ブログ

【中学校 体育柔道 最終授業〜大人の思い込みを覆す、生徒たちの変化〜(CSR活動:全方位に渡るこころの教育) 】

中学校 体育柔道 最終授業〜大人の思い込みを覆す、生徒たちの変化〜

本日、豊四季中学校 1年女子 柔道体育授業を終えました。

最終授業は、寝技で袈裟固めからの脱出。

授業を通して、生徒たちの変化には、目を見張るものがありました。

●今までおとなしかった生徒が、何かのきっかけで急にイキイキとする

●私から見て柔道に対して、ちょっと苦手意識を持っているのかな、と思っていた生徒が、いきなり上手くなる

こういったことを目の当たりにして、『この生徒はこういう生徒だ』という大人の思い込みが、いかに生徒たちの可能性の芽を摘むかを実感します。

大人の可能性を引き出すのが私の本業ですが、大人同様、当然生徒たちの可能性も、大人の私たちが測れるものではありません。

私の柔道授業を頑張ってくれた彼女たちには、色々なことに興味を持って、自身のゴールを見つけてほしいと思います。

関連記事

  1. 【川崎FM『ソーケン有吉のソーシャルライフ』ゲスト出演!(CSR…
  2. 【14回目のすごトーク(CSR活動:全方位に渡るこころの教育)】…
  3. 【5年目の中学校 柔道体育授業 外部講師(CSR活動:全方位に渡…
  4. 【4年連続のご依頼! 高校教師 230名への講演 〜 教員(CS…
  5. 【 THE OUTSIDER にてPX2奨励賞のプレゼンター(C…
  6. 【中学校 キャリア教育 講演:全校生徒+保護者700人対象(CS…
PAGE TOP